エクスプロア上海TOP TOP > 上海・上海近郊の観光 > 浦東陸家嘴

浦東陸家嘴
〔pudong_lujiazui〕

(99年9月記、01年、04年、07年、09年、10年、12年7月改訂)

浦東陸家嘴
 浦東新区とは、上海の従来の市街地の東側の黄浦江と揚子江と海に囲まれたエリアで、いわば上海の近年の成長を象徴するエリアとなっている。
 1990年4月に国家プロジェクトとして浦東新区開発計画がスタートし、518平方kmという広大な未開発地域が外資導入により開発され、この浦東新区を中核として21世紀初頭までに上海市を国際的な金融・貿易・経済センターに成長させることとなった。特に上海の歴史的価値を象徴する外灘と黄浦江を挟んで対峙する陸家嘴地区には世界でも有数の高さを誇る超高層ビルが立ち並び、上海版摩天楼が形成された。
 更には長江デルタ全体の経済発展を牽引していく戦略、いわゆる「龍頭戦略」の一環としての役割も果たしており、特に92年に鄧小平氏が改革・開放の意志を示したいわゆる「南巡講和」を発表されたころから開発が加速し、現在まで拡大を続けており、その経済成長率は上海市全体のそれを大きく上回り続けている。

このように浦東陸家嘴地区は従来はビジネス街として発展してきた街であるが、高層ビル・タワーの展望台やビル群の夜景など見るべき観光資源も多く、現在の中国発展の姿を最も実感できる場所として短時間でも訪れてみることを是非お勧めしたい。



この情報&地図を携帯で見る
携帯用のメールアドレスを入力すると、この施設の住所・電話番号等や携帯電話用地図を記載したページへのリンクが送信されます。
  

浦東陸家嘴 WHAT TO SEE ?

上海浦東陸家嘴地図

浦東陸家嘴の観光は、東方明珠塔金茂大厦、さらには上海環球金融中心といった高層建築の展望台に上っての観光が中心となる。
 高度400mを超える世界でも有数の高さを誇る建物が集中する様は圧巻で、その建物に上り体験したことのない高さから眺める街の風景は、外国の街ということ以上に驚くべき体験となり人生感すら変えられてしまうかもしれない。

またこれらの足元には博物館や海洋水族館などレジャー施設も整っていて楽しむということには事欠かないエリアとなっている。
さらに上海の豊さの象徴ともいえる「正大広場」や上海国際金融中心(IFC)地下のショッピングモールにブランド店が立ち並ぶ様も、その大きさと人の多さに驚かされるであろう。

もちろん黄浦江沿いの濱江公園から眺める対岸の外灘の風景なども素晴らしく、夜景は絶品である。

上海環球金融中心
上海環球金融中心(通称:上海ヒルズ)

上海環球金融中心は地上101階、高さ492メートル。森ビルの建設で、フォーラム会場、ショップ、レストラン、オフィス、ホテル(パークハイアット)、展望台が入る複合ビルである。竣工は2008年。

展望台は94階、97階、100階にあり、そのいずれにもいけるチケットは150元。ただし70歳以上及び18歳以下の学生等は100元、140cm以下の子供等は75元。

79階から93階にかけてはパークハイアット上海が入っている。89階カフェ、91階レストランなどは宿泊者でなくても利用できる。

金茂大廈
金茂大厦

ツーリストは浦東新区発展を一望できる金茂大厦または東方明珠塔に上るといいだろう。

金茂大厦は高さ420mのビルで88階建て。1999年3月にソフトオープンし同8月にフルオープンした。完成当初は世界第三位の高さを誇ったが、現在は近年の高層ビルラッシュにより2012年現在で世界14位となっている。設計は米国企業による。最上階の88階は展望台で高さは340.1メートル。また53階から87階にはホテル(グランド・ハイアット上海)、3階から50階まではオフィスとなっている。それぞれ入口が異なり、展望台へは北東(浦東世紀大路側)、ホテルへは南西、オフィスへは南東から入る。

展望台は8:30~21:00。
大人50元、学生25元。
TEL:50470088

金茂大厦内部 グランド・ハイアットには87階にバー、56階にイタリアン、和食、肉料理の各レストランがある。56階の中央はカフェになっているが、ここから見上げる吹き抜けは直径27mの空間がビルのビル最高部付近まで続きその高さは152メートルもあり世界一だという。55階には広東料理レストランがある。54階はホテルロビーで、その奥にカフェがある。いずれも景色がよくサービスも最上級だが、中でも外灘向きとなるのは87階のバー、56階のイタリアン、54階のカフェがお勧め。

東方明珠塔
東方明珠塔

“新しい上海”のシンボルである東方明珠塔は、3つの高さの展望台を有する上海有数の観光スポットとなっているテレビ塔。高さ463メートル。完成当時は電波塔としてアジアで最高の高さだったが、その後広州塔(2011年完成:600m)や東京スカイツリー(2012年完成:634m)に抜かれアジアで3位、世界ではカナダ・トロントのCNタワー(3位:553m)、ロシアのモスクワのオスタンキノタワー(4位:540m」)に次いで5番目の高さとなっている。

後発の高層ビル完成の際には観光客の減少などが予想されていたが、人気は衰えることなく現在でも週末などはかなり混んでいる。金茂大厦などに比べ黄浦江寄りに位置するので、外灘の景色がより近く見えることなどが人気の秘密なのだろう。

メインとなる展望台は上から二番目の球にあり、地上263メートル。外灘の古くかつ荘厳な建築物群から左回りに見ていけば、上海の東西を結ぶ大動脈・南浦大橋、上海の発展を象徴する浦東新区の高層ビル群、美しい吊橋・楊浦大橋、蛇行する黄浦江、旧日本総領事館、黄浦江へ流れ込む蘇州河などを望むことができる。

このフロアから階段で1階下に下りると屋外に出ることができる。夏の夜などは夜風が大変気持ちがいいので是非訪れたい。逆に1階上がったところには1時間に1回転するリボルビング式のビュッフェレストランがある。夜景はかなりきれいなので最高水準の味を求めないのであればお勧めできる。ランチは営業時間:11:00~14:00。ディナーは営業時間:17:00~21:00。 TEL:58798888

一番上の球にある展望台は地上350メートルに位置する。より高いところへ行ってみたくなるのが人間の性だが、ここはちょっと高すぎて天気が少し悪いと霧の中に入ってしまい、周囲が見えなくなってしまうので注意が必要だ。チケットも高くなる。

地上90メートルの一番下の球には、以前屋内遊園地があったが現在は休業中となっており、今は特筆すべき見所はない。敢えて言えば、ここから地上1階ロビーに降りるのに、塔の中心を通るシースルーのエレベーターを利用できることぐらいである(その他のエレベーターから外を見ることはできない)。

営業時間:8:30~21:30
TEL:58791888
URL:http://www.opg.cn

上海都市歴史発展陳列館

浦東新区の観光の中心である東方明珠塔の1階に海都市歴史発展陳列館がある。その立地から東方明珠塔、外灘南京路歩行街豫園新天地、という上海観光の定番コースの一部と言ってよく訪れるには便利だ。

歴史発展陳列館は、東方明珠塔の展望台の下りエレベーターを降りたフロアにある。展示物には日本語の説明もあるので困ることはないが、無線ガイドレシーバーを借りることができ、日本語音声で詳しい説明を聞くことができる。料金は40元ほど。ただし紛失保証としてパスポート等の身分証明書の提示或いは400元のデポジットが必要。

展示スペースの面積は10,000平方メートルと結構広く無線ガイド機の説明全部を聞くと丸一日を要し、適度に省略しても2時間ほどかかる。館内は酒の量り売りの店や豆腐店など古い時代の生活を再現する部分、列強の上海侵略を説明する部分、租界時代の反映と荒廃を表現する部分、古い建築の模型中心の部分の4つの部分から構成されている。

展示は模型及び蝋人形で過去の様子を再現することに重点が置かれていて、博物館というよりはパビリオンという感が強いが、上海の往時を体感することができる。所々にタッチパネルが置かれており、タッチすると様々な事柄について説明が表示される。

各模型の看板文字などに注目しながらゆっくり巡るといろいろ発見がある。例えば、租界時代の反映・荒廃をテーマとする3番目の展示室のいかがわしいマッサージ店の看板には「土耳其浴室」と書かれ、「土耳其」とはすなわち「トルコ」であり「トルコ風呂」という単語がどうやら中国から来たものであるらしいことが分かる。

OPEN:8.30~22:00(入館は21:00まで) 無休
TEL:58791888

●濱江大道

浦東新区陸家嘴の黄浦江岸が遊歩道となっている。対岸に外灘の古い建築群が立ち並ぶ姿を望むことができる。特に建物がライトアップされる夜の景色が美しい。デートの男女の他、最近では観光客も多くなった。多数のレストランやハーゲンダッツのカフェやスターバックスもあるので、食事やお茶をしながらゆっくりと過ごすこともできる。北側からは上海港国際客運中心に停泊する日本の長崎や関西からのフェリーの勇姿も見ることができる。
 濱江大道の主なレストラン
La Verbena(スパニッシュ)
The kitchen Salvatore Cuomo(イタリアン)
海鴎舫(イタリアン)
楓雅(和食)
Bund View(カフェレストラン)
Lavazza(イタリアン)



浦東陸家嘴への行き方

浦東タクシー等自動車で黄浦江の西側(いわゆる浦西地区)から浦東新区へ行くには、楊浦大橋、南浦大橋または外灘地区から浦東新区の中心の陸家嘴へのトンネル(延安隧道)、人民トンネル(人民隧道)及び陸家嘴のやや南側に出るトンネル(復興東路隧道)の利用の5通りがある。

公共交通機関としては上海市を東西につらぬく地下鉄2号線が便利。ただし平日の朝夕はラッシュで大変混むので、この時間帯の利用は避けた方がいい。(上海地下鉄路線図

外灘から徒歩で陸家嘴地区へ行くには、外灘観光トンネルの利用が考えられる。片道50元と高いが、かつ地下鉄駅へ戻る時間を考えると観光アトラクションとして利用するのであればいいだろう。

ただ、観光客には、行き若しくは帰りには黄浦江を横断するフェリーに乗ることをお勧めしたい。元々全くの生活船だったが、外灘のすぐそばを渡る東金線は近年観光客の利用も多く空調付の船となっている。特に夏の夜にはデッキへ出ると夜風が気持ちいい。浦西側は外灘と金陵東路の交差点そばから。浦東側は東方明珠塔から南へ10分ほど歩いたところに東昌路という乗り場がある。



浦東陸家嘴の関連記事(サイト内トラックバック)

  • 上海のホテル紹介と予約
  • ドラゴン☆バスツアー 上海夜景コース
  • 上海ナイトツアー(黄浦江ナイトクルーズ+SWFCビル100階展望台)
  • 博物館・美術館の芸術体験ツアー
  • オープントップバス終日ツアー
  • 中国自由行オーダーメイドツアー
  • 日本語観光ガイド・通訳と車の手配
  • ドラゴン☆バスツアー 上海コース
  • 東方明珠塔からの「新夜景2010」(2010.9掲載)
  • 編酋長’s EYE「グランドハイアット上海」(2010.7掲載)
  • 上海環球金融センター(上海ヒルズ)からの夜景 (2009年12月掲載)
  • 編酋長’s EYE「パークハイアット上海」(2009.4掲載)
  • 上海環球金融センター、いよいよOPEN!(2008.9掲載)
  • 地上400メートルから眺める上海 ~上海環球金融センター(上海ヒルズ)~(2007.5掲載)
  • 明らかにされた上海ヒルズの全貌(2006.11掲載)
  • 黄浦江遊覧船・フェリー
  • プロの観光案内 南浦大橋

    SHEXメールマガジン

  • よろず情報交換


    閲覧数は07年2月21日以降の数値です




    

    ★エクスプロアトラベル特選★

    外灘&豫園おすすめツアー

    ◇ドラゴン☆バスツアー 
    上海・蘇州定期観光バス◇

    ドラゴン☆バスツアー 上海・蘇州定期観光バス
    日本人のための上海観光ルートの決定版。
    観光ガイドがセレクトした観光地に 旬のお勧めスポットを加えた厳選ルートです。 当バスキャラクター・ロンロンといっしょに、上海を探検!
    詳細はコチラ

    ◇専属ガイドと専用車の
    上海市内終日観光ツアー◇

    専属ガイドと専用車の上海市内終日観光ツアー
    上海のおすすめスポットへご案内致します。他のお客様との混載することがない専属ガイド+専用車ツアーです。
    外灘(バンド)、骨董品街、豫園、田子坊、南京路などを巡ります。 詳細はコチラ

    ◇250元ポッキリ!!
    上海市内半日散歩ツアー◇

    250元ポッキリ!! 上海市内半日散歩ツアー
    地下鉄やバスなどの公共交通機関を利用したツアーです。250元ポッキリ!!半日観光ツアーにぜひお気軽にご参加下さい。南京路、外灘(バンド)、豫園を巡ります。
    詳細はコチラ

    ◇中国自由行◇
    中国自由行
    あなただけのオリジナルツアーを作ろう!
    ガイド、車、観光地チケット、レストラン予約・・・など必要な部分だけまとめてお申込み頂けます。 詳細はコチラ

    【上海・車両手配】
    http://travel.explore.ne.jp/tour/shcar.php◇空港送迎◇
    浦東空港~市内:250
    虹橋空港~市内:200
    ◇上海1日・月極め手配◇
    10人乗り:450元/日 9200元/月 詳細はコチラ

    【上海発
    日本語通訳・観光ガイド手配】

    上海滞在の行動がスムーズに!観光ガイドからビジネス案内、専門用語通訳・同時通訳までご相談ください!詳細はコチラ

    【ウィークリーマンションお得情報】
    新時空国際公寓酒店をご宿泊のお客様(※エコノミーキングルームを除く)に20元の足裏マッサージ割引券をプレゼントキャンペーン中!地下鉄2号線中山公園から徒歩1分ととても便利です。





    

    ★夜景が綺麗なホテル★

    ☆外灘側に泊まる!☆

    ◇ウォルドルフアストリア上海オンザバンド
    (上海外灘華爾道夫酒店)

    ウォルドルフアストリア上海オンザバンド まさにオンザバンドの名そのままに眼前に黄浦江が広がり、対岸の東方明珠塔をはじめとした上海の摩天楼を存分に堪能できる。 またこのホテルそのものが外灘の歴史風景の一部であることに喜びが感じられるはず。 ご予約はコチラ

    ◇レスイートオリエントバンド上海
    (上海東方商旅酒店)

    レスイートオリエントバンド上海 上海の夜景スポット№1と№2を競う外灘とその対岸の陸家嘴の夜景を同時に眺めることが出来る贅沢な立地のホテル。 まさに上海にいる贅沢感を実感できる。 ご予約はコチラ

    ◇ハイアットオンザバンド
    (上海外灘茂悦大酒店)

    ハイアットオンザバンド 客室から外灘や浦東陸家嘴の夜景を満喫できるハイアット系列のホテル。どの部屋からも外灘・浦東陸家嘴のいずれかは望むことができる。最上階バーにはなんと露天ジャグジーがある。 ご予約はコチラ

    ◇上海和平飯店
    (上海フェアマントピースホテル)

    上海和平飯店 オールド上海の雰囲気たっぷりの外灘沿いのホテル。浦東陸家嘴や東方明珠を臨むことができる。北楼は1929年建築のサッスーンハウスで、一歩中に入れば時が止まったままのような印象。 ご予約はコチラ


    ☆陸家嘴側に泊まる!☆


    ◇浦東シャングリラホテル上海
    (上海浦東香格里拉大酒店)

    浦東シャングリラホテル上海 高さがない分、外灘との距離感は近く、部屋からも黄浦江を通る船の汽笛が聞こえ、オールド上海の雰囲気を感じることができる。1階ロビーラウンジからは外灘が間近に見える。またホテルから陸家嘴の公園へのアクセスもいい。 ご予約はコチラ

    ◇上海インターナショナルコンベンションセンターホテル
    (東方濱江大酒店)

    上海インターナショナルコンベンションセンターホテル 陸家嘴の黄浦江岸に建ち、バンドの夜景が美しい。 ご予約はコチラ


    上海夜景の綺麗なホテル
    外灘・南京東路エリアのホテル
    浦東新区エリアのホテル

    上海市内のホテル紹介
    上海エリア別ホテル紹介




    

    外灘おすすめナイトツアー

    ◇夏限定 オープントップバス夜景ツアー◇
    http://travel.explore.ne.jp/tour/ftour_116.html 開放感あふれる屋根無し二階席からの眺めは格別です!夜風にあたりながら夜景を眺める街めぐりいかがですか? 詳細はコチラ

    ◇ドラゴン☆バス
    上海夜景ツアー
    黄浦江クルーズコース◇

    ドラゴン☆バス上海夜景ツアー黄浦江クルーズ コース 夜の上海がもっとも美しく見える「黄浦江ナイトクルーズ」とオープントップバスとをセットで! 詳細はコチラ

    ◇上海ナイトツアー
    (黄浦江ナイトクルーズ+SWFCビル100階展望台)◇

    250元ポッキリ!! 上海市内半日散歩ツアー 黄浦江で運行している「ナイトクルーズ遊覧船」と上海SWFCビル100階展望台の両方をお楽しみ頂ける少し欲張りなコースです。混載なしの専用車と専属ガイドのご案内となります。 詳細はコチラ

    ◇選べる!ディナー&
    黄浦江クルーズ 上海ナイトツアー◇

    ディナー&黄浦江クルーズ ディナーと黄浦江を楽しむナイトツアー。ディナーは上海・四川・広東・北京料理からお選び頂けます。クルーズでは船の上から上海の夜景を楽しみましょう。 詳細はコチラ

    ◇上海グルメ・夜景鑑賞
    ・極上マッサージ体験ツアー◇

    上海グルメ・夜景鑑賞・極上マッサージ 上海、四川、広東、北京料理の4種類からお好きなディナーを選び頂けます!食後は、幻想的な上海夜景鑑賞、そして極上マッサージへ! 詳細はコチラ







    エクスプロア上海TOP] [上海・上海近郊の観光] [エクスプロア中国トラベル ホテル&航空券]

    Copyright(C) since 1998 Shanghai Explorer